ボルドーワインに魂を奪われた、日本ソムリエ協会認定アドバイザー「マダム櫻子」所蔵のボルドーワイン・コレクションを全公開!めったにお目にかかれないレアものも要チェック!

2006年

ワインリスト - 2006年

シャトー ラフィット ロートシルト 2006 かつてコンティ公爵とロマネの畑を競って、負けちゃったポンパドール夫人。ロマネの畑を逸した後おねだりしたのがここ、シャトー・ラフィット・ロートシルト。はるか何世紀も前からフランスワインを代表する名酒の一つ。典雅で優雅。
グラン・クールボルドー レゼルヴ ルージュ 2006 「グラン・クール」について和訳すると大いなる情熱。と、もう1つラベルの中央のハート、心、心臓をも意味します。ボルドーを愛し、ボルドーワインの全てを知り尽くすフィリップ・カスティジャ、この方超大物です。
シャトー ピュイゲロー 2006 このワインにより、ジロンド川の右岸のコートの一つコート・ド・フランの地名が、突如メジャーになりました。シャトー・ル・パンの一族の手により、完成度の高いワインが誕生したのです。
ワインメーカーズ No2 2006 デュブルデュー 世界的に有名な造り手たちが、1年ごとに同じ場所、同じ畑から取れるぶどうでワインを造った。舞台は、ボルドーオーメドックのシャトーダルザック。2006年はボルドー大学醸造学部教授ドゥニ・デュブルデュー。