ボルドーワインに魂を奪われた、日本ソムリエ協会認定アドバイザー「マダム櫻子」所蔵のボルドーワイン・コレクションを全公開!めったにお目にかかれないレアものも要チェック!

サンテステフ (saint-estephe)


サンテステフ1.jpg

名だたる銘醸ワインを産するポイヤック村の外れに立つシャトーラフィット。
小さな小川をまたげばそこからサンテステフ村。

ここから大地は緩やかに隆起しコスの丘が始まる
晴れた日には、ジロンド川の対岸、ブライエが望める絶好地。

「河の見える畑は足元が濡れない」(最高の環境である)のことわざがあるが、
サンテステフの高台の畑からは、緩やかに下る斜面のはるか下方に、大河ジロンドが
見える。

心地良い風が吹き渡るカラッとした大気のもと、カベルネ・ソーヴィニヨンを中心に
メルロー・カベルネ・フランがたくましく育ち、コスデストゥルネルを筆頭に個性豊かな
ワインを産する。

ワインリスト - サンテステフ (saint-estephe)

レ・パゴド・ド・コス1997 フルボディのシャトー、コス・デストゥルネルのセカンドワイン。 1997年は、天候もよくとても質の高いぶどうがとれました。 シャトーものではありませんが、常のセカンドワインよりもぐぐっと重圧です。
シャトー・コス・デストゥルネル 1992 ポーイヤック村からサンテステフ村に入ってすぐの高台に位置するシャトーです。オリエンタルな風合いの建物でも有名。ワインの鯵はとっても濃厚。より良く熟成させて楽しむワインです。
シャトー・コス・デストゥルネル 1994 明るく、熟成のやや進んだ色合い。上品で複雑なブーケ。タンニン・酸味のバランスが良く、しっかりしたボディーの赤ワインです。
シャトー モンローズ 1994 格付け第2級。濃厚なぶどうの旨み・甘みとしっかりとしたタンニン。上品で力強い酸味が熟成により、上品でエレガントな余韻を永く楽しめる印象深いワインになりました。
シャトーコス デストゥルネル 1997 1997年、この年の9月半ばにこのシャトーを訪れぶどう選別~発酵槽への流れを見せてもらいまいsた。オーナーのご子息(イケメン)にドイツのテレビ取材班がインタビューをしていましたっけ。 エキゾチックな建物とテイスティングルームでの濃厚なワインのお味の記憶が重なりますね。
シャトー・カロン・セギュール1997 ハートのラベルで有名なボルドー・メドックの格付け第3級で格付けシャトーの中では最北端に位置。優美で繊細、バランスのとれた上品なワインとして世界中に愛されています。
シャトー・カロン・セギュール2007 ハートのラベルで有名なボルドー・メドックの格付け第3級で格付けシャトーの中では最北端に位置。優美で繊細、バランスのとれた上品なワインとして世界中に愛されています。
シャトー ラ ペイル 1999 熟成しつつ、まだまだ余力のあるカベルネの旨みが良くあわられているそんなワインです。濃厚な旨みとググッとくるタンニン、心地よい酸味がアクセント。1999年も良い年でしたもんね。